« 毎年恒例の2012年ヒワの巣を発見! | トップページ | 会議と寝る時間 »

2012年5月30日 (水)

2012年接ぎ木の開始

ここ数日は毎日芽かきの作業を行っています。

でも、流石に毎日芽かきだと飽きてしまうので、今日は途中で違う作業を行いました。

それが接ぎ木です。下の画像が接ぎ木を行った芽です。

003

接ぎ木とは台木(というぶどうの樹の根っこ担当の品種)とか既にある樹に違う品種を接ぎ木して早くから収穫したりする為に行う作業であります。

今回は既に植えてある台木に接ぎ木して苗を作ったり、巨峰にシャインマスカットを接いで早くから収穫が出来る様にしました。

まず、接ぎ木は収穫したい品種の枝を取ります。
今回はシャインマスカットの苗木から取りました。

こんな感じで生えている枝を苗木から
006

(苗木の育成に必要な分を残して)取ります。

007

苗木数本からできる限り取ったのですが、取った枝はすぐに水の入ったバケツに入れます。これは乾燥を防ぐ為なのですが、沢山ありすぎてバケツがいっぱいになっちゃいました(^^;)

008

この様に取った枝は葉っぱを落としていきます。
この様にある葉っぱを

012

この様に落としていきます。
013

葉っぱを落とした後の枝はまたバケツ行きです。
画像は落とした葉っぱとバケツの中に入れ直した枝です。
意外と少なくなっちゃいます(^-^;
014

接ぎ木の様子は両手を使うので、画像を撮影出来ませんでしたが、この様になります。

019

今年もこの接ぎ木した苗木が立派なぶどうの樹になるように大切に育てて行きたいと思います。

明日からはまた芽かきの作業を行う予定でいます。

そろそろ作業にぶどうの生育が追いついて来てしまって、少し切羽詰まってきていますが、明日も張り切って行こうと思います。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

それでは、また(〃⌒ー⌒)ノ

|

« 毎年恒例の2012年ヒワの巣を発見! | トップページ | 会議と寝る時間 »

農作業」カテゴリの記事

コメント

ゆめちゃん様

そうなんです。毎日グングンと大きくなってくれています(*^-^)
作業も追いつかれないように必死ですが、今年は例年よりギリギリ間に合っていて少し気が楽です(^_^)v

ただ、これから始まる作業で梅雨の時期に重なる房切りという作業が有るのですが、それが一番作業期間が短いので、雨が降ってもハウスに逃げ込んで作業したりもあまり出来ないですし、今から恐怖です(^^;)

ぶどうの事で少しでも「そうなんだ(゚▽゚*)」って思って頂ける事があったら嬉しいです(*^_^*)

投稿: わか | 2012年5月31日 (木) 22時29分

大分ぶどうたちもすくすくと成長してきたようですね
毎日追いかけられるようで忙しそうですね
ぶどうが出来るまでには色々な作業があるんですね
只々ビックリすることばかりです
とても勉強になります
これから梅雨に入るとまた大変なのでしょうね

投稿: ゆめちゃん | 2012年5月31日 (木) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1223823/45472691

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年接ぎ木の開始:

« 毎年恒例の2012年ヒワの巣を発見! | トップページ | 会議と寝る時間 »