« 長野県農業法人協会様の総会に出席させて頂きました2 | トップページ | 地元農業青年の農林水産大臣賞受賞の報告会と現在の作業 »

2013年5月 1日 (水)

2013年ハウスぶどうの芽かきの開始と、露地巨峰の生育状況

お世話様です。

現在のぶどうの作業と、生育状況を報告させて頂こうと思います(^o^)

ここ数日は夜に凍霜害の対策でハウスでストーブを焚いている日が多いです。
今年は春先に暖かくて生育が進んで、その後に寒くなったので、対策を取らないといけないのですが、さすがに、両親でさえ初めて経験するほぼ毎日の対策で正直参って来ちゃいました(^_^;)

さて、そんな霜対策ですが、霜で芽が枯れてしまう恐れがあるので、念の為、芽かきをあまり行わないようにしてきました。

芽かきとは、ぶどうの新芽から

139

138


強すぎる芽や、弱い目などを落として、残りの芽に養分を集中させて樹勢を整えるという作業です。

要は、強い枝と弱い枝が混在していると生育がバラバラで、作業も品質もばらつきが出てしまうので、全部同じ強さの枝にしようと言う訳です。

なので、上の画像の2枚目の芽は強すぎるので取りました(;´Д`)

146

小さい枝も落とします。

151

昨日落とした芽もあるので、少し萎れた芽もありますが、落とした後はこのようになっています。

134


という感じで芽かきを開始いたしました(^_^)v
これからいよいよ農作業も本格化します!(^^)!

ただ、今晩も含めて数日寒い予報なので、あまりしっかりと芽を取りきらないように、確実にいらない芽だけを取っています。芽かきをしっかりやって、後で凍霜害で芽が減ってしまうと代えが効かないので、毎年何週かまわって芽かきをしますが、今年は特に何週かしようとおもいます(*^-^)

さて、最後に、露地巨峰の生育状況です。

現在の巨峰の生育状況はこのようになっています。

131

芽が出始めて、もう少しすると葉っぱが見えてきます。
そろそろ寒い日が来ると露地の巨峰も凍霜害になる可能性があるので、そろそろ生育に注意しつつ、凍霜害の対策をしないとです。

以上です。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
これから本日の凍霜害の対策を行おうと思います。

それでは(*゚▽゚)ノ

|

« 長野県農業法人協会様の総会に出席させて頂きました2 | トップページ | 地元農業青年の農林水産大臣賞受賞の報告会と現在の作業 »

農作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1223823/51454161

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年ハウスぶどうの芽かきの開始と、露地巨峰の生育状況:

« 長野県農業法人協会様の総会に出席させて頂きました2 | トップページ | 地元農業青年の農林水産大臣賞受賞の報告会と現在の作業 »