« 2013年ハウスぶどうの芽かきの開始と、露地巨峰の生育状況 | トップページ | 2013年ハウスぶどうの芽かきと露地の生育状況 »

2013年5月15日 (水)

地元農業青年の農林水産大臣賞受賞の報告会と現在の作業

お世話様です。またブログの更新が滞っておりました。。

ここ数日の作業なのですが、今年は寒波が多く、凍霜害の対策で昼夜逆転の生活が続いておりました(^_^;)

いつもはハウスの霜対策も0回の年もありますし、平均で3回から多くても5回位対策をするくらいなのですが、今年は12回対策を行いました。。そして、数年ぶりに露地ぶどうの霜対策も行いました。露地の対策は3回ほど行いました。

ハウスの対策の様子は本ブログで報告させて頂いたので、今回は露地ぶどうの対策の様子を報告させて貰おうと思います。

露地ぶどうの対策ですが、主に練炭を畑に設置して一晩朝まで火を焚きました。それと一部の畑では畑に穴を掘って、その中で剪定で出た薪を数年取っておいて乾燥させてあるので、その薪を燃やしました。

練炭ですが、夜に設置したので明るいうちの画像は無いのですが、燃えている時はこんな感じです。

Ca3i0214

これを畑に万遍なく設置して燃やすので、火事になってはいけないの為、露地で対策をする場合は朝まで畑を見回りました。翌日に完全に燃え尽きた練炭はこんな感じです。

Ca3i0226

この練炭の燃え尽きたものは完全に灰の塊になっていて、触るとなんだか感触が良い感じなんです(*^_^*)
なんだかもふもふしていて小学生の頃は霜対策の翌日(私は小学生なので両親が対策をして、私は霜対策をしていない)に、この練炭の燃えカスを踏んで回るのが好きでした(*^-^)

Ca3i0228

霜対策で、練炭はまだ燃え広がったりする事が無いのですが、問題は畑で薪を燃やした場合です(^^;)

夜に燃えている時はこんな感じです。

Ca3i0217

分かりにくいですが、かなり深く穴を掘りました。

明るくなってからの画像がこちらになります。

In6np

これも何か所も穴を掘ったので腰が痛くなっちゃいました(^_^;)

因みに、凍霜害の対策の際は、消防署に連絡して許可を頂いて行っております。
ただ、それでも火災と思われて通報が行ってしまう場合があるので、見回りを行いながら車が通りかかると、勘違いされませんように。。と少し怖かったです(;´Д`)

さて、本文より作業の報告が長くなってしまいましたが、地元農業青年の方が、プロジェクト発表会の全国大会で最優秀賞の農林水産大臣賞を受賞されたので、先日地元の東御市でその報告会と祝賀会が行われましたので、その様子を報告させて頂ければと思います。

東御市からプロジェクト(研究)発表の部で発表をされた滝澤さんが、上小大会・長野県大会・関東ブロック大会・全国大会と進まれて、全国の土地利用型部門で最優秀賞の農林水産大臣賞を受賞されました。

今回はその報告会で、まず、実際の発表をお聴きして

013

023

それから、現東御市農業青年クラブの会長の笹平さんから花束の贈呈が行われました。

009

そして、祝賀会が行われました。

027

東御市長も最初の発表からみえていて、祝賀会で「長野県農業青年クラブの会長(私は長野県農業青年クラブの役員として参加させて貰っていました。)が農業の事を市を上げて祝賀会を行ってくれる東御市に感心して喜んでおりました。」という旨の事を伝えさせて頂いたところ、「それは、めでたい事ですから」との事でした(*^_^*)

さて、そんな祝賀会で、滝澤さんの奥様からブログ見ています。と言って頂いちゃいました。

ドキ!ってしました(@_@;)ろくなことを投稿していないので、これからもうちょっとマシな事を投稿しなくちゃと思いつつ、読んでくれている方がいてくれて、嬉しくもありましたヽ(^o^)丿

さて、最後に集合写真もあったのですが、こちらは皆さんの顔がハッキリと写っているため、皆さんに確認して回る事が出来ないため、掲載は差し控えさせて頂こうと思います。

祝賀会の後も、皆さんで農業のお話が出来て、楽しく充実した時間を過ごすことが出来ました(*^-^)

そうそう、全国大会には長野県から2名の方が進まれたのですが、一人は滝澤さんで、もう1人の方は(今回は東御市の祝賀会なので滝澤さんだけでしたが)隣の小諸市の方でした。長野県の東信と言われる地域から2名も進まれた事、そして、地元東御市の方が農林水産大臣賞を受賞された事など、うれしい事が盛りだくさんでありました(^_^)v

滝澤さん、本当におめでとうございます!

|

« 2013年ハウスぶどうの芽かきの開始と、露地巨峰の生育状況 | トップページ | 2013年ハウスぶどうの芽かきと露地の生育状況 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

農作業」カテゴリの記事

農業者の集い」カテゴリの記事

若手農業者の集い」カテゴリの記事

コメント

ゆめちゃん様
コメント頂きありがとうございます(^o^)

地元の方が、賞を受賞されて、それも農林水産大臣賞の受賞という事で、私もとっても嬉しくなっています(*^_^*)

自分も頑張ろうって思います!

やはりそちらも気温の差が激しい状態なのですね。。

作物も長野県では被害が大きく、大変な地域もあるみたいです。。ぶどうは少し被害がありましたが、今のところ問題なさそうで少し安堵しています。

気温差が激しいので、体調など崩されないように、ゆめちゃん様もお気を付け下さいm(__)m

投稿: わか | 2013年5月17日 (金) 22時08分

農林水産大臣賞おめでとうございます
地元の方が賞をとると嬉しいですよね
そして励みにもなりますね

こちらも朝晩と日中の温度差があり過ぎて
大変です
作物を育てているともっと大変でしょうね
早くお天気が落ち着いてくれると良いですね

投稿: ゆめちゃん | 2013年5月15日 (水) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元農業青年の農林水産大臣賞受賞の報告会と現在の作業:

« 2013年ハウスぶどうの芽かきの開始と、露地巨峰の生育状況 | トップページ | 2013年ハウスぶどうの芽かきと露地の生育状況 »