農作業

2017年10月27日 (金)

2017年収穫終わり

今シーズン最後の荷造り終わりました(●´ω`●)
本年もご愛顧ありがとうございました
明日からまだ少し一部の品種を販売したり、直売所に出荷したりはありますが、本日で今シーズンは一区切りとなりました
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

今年は不作に苦しんだ数年と比べて、収量が安定してくれたので、いつも以上に選果でいいぶどうを選んで送ることが出来たつもりです
(`・∀・´)エッヘン!!

喜んでもらえた手紙等も頂けて嬉しかったです♪

また明日から来年に向かって出来ることをやっていきたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

とりあえずは、明日寝坊しないで持って行かないと((´∀`*))ヶラヶラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

収穫も終盤٩(ˊᗜˋ*)و♪

今年の収穫もあとすこしになりました( *˙ω˙*)و グッ!

毎日収穫してきて荷造りしていますが、結構な量が( ̄▽ ̄;)

何とか終わりまで頑張ります(o^^o)

今年も沢山美味しいって言ってもらえて嬉しいです(^^)

このまま最後まで走り抜けます(*`・ω・)ゞ
1508241217815.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

2017年収穫開始

今日から露地ものの巨峰を収穫始めました(*´д`*)ハァハァ

1504926539339.jpg

いいできです(*´д`*)ハァハァ


1504926540708.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

着色良好

中々更新できず、申し訳ありません(´;ω;`)

1440329521608.jpg

ぶどうの着色もかなり進んできました(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

2014年収穫と出荷の開始

お久しぶりです。

またまたブログ更新が遅れてしまいました。

実は9月の初旬からぶどうの収穫を開始していました。が、色々と手違いがあって、ご報告が遅れてしましました。。。。

収穫の開始日に、最初は徐々に収穫を行いつつ、収穫の準備を整えていこうと考えていたのですが、お手伝いさんに、いつから来てもらえるか電話したところ、お手伝いさんが気を利かせてくれて、その日から来てくださいました。

そこで、予定を変更して、本格的な収穫を初日から開始したのですが、思った以上に種無し巨峰の出来が良くて、毎日いつも以上に収穫と出荷が出来ました。

収穫して

10603620_630398737076835_2283785246

10382440_630658987050810_6763383087

荷造りします

10450968_627085464074829_1357690008

今年は全体的に種ありの巨峰が遅れているので、種無しの出来が良い事はありがたかったのですが、一気に収穫できるので、中々、準備が整わない事態になっていました(T_T)

それでも、週に1日くらいは市場の関係で収穫が休みの日があるので(それでも、発送分の収穫は大体行っていますが。。)、その日に準備を全力で行おうと思っていました。

が。。。。。。なんと、その前日に雹が降ってきました。

それも、かなり強くて、雹が少しですが積もるほどでした。

10678730_628856497231059_7155049767

もう、この世の終わりのような気分でした。今年のぶどうは終わったと思ったのですが、畑を見回って、葉っぱなどが被害があるものの、ぶどうにはそれほど被害がなく、安堵しました。

ただ、翌日に、破れた葉っぱから病気が出ないように特別散布の消毒があり、私が当番で、せっかくの収穫休みに出荷準備を整える予定が叶わず。。。

ということで、収穫と出荷準備の両方を同時に行うという事で、中々時間が作れずにいました。

因みに、出荷準備ですが、箱を作ったり、伝票を書いたりですが、途中で必ず追加で必要になるのですが、今回は最初から準備したものがなかったので、大変でした(~_~;)

でも、早くから出荷に取り組めたので、良かったと思ってもいますが(*^_^*)

そんなこんなですが、まだまだ出荷はバリバリ続きます!(^^)!

張り切ってこれからの収穫も張り切っていこうと思います(*^^)v

最後に画像集です(*゚▽゚)ノ

10570313_630398713743504_1379333519


10620828_630774917039217_6382270136


10635938_628363650613677_3783339471


10659424_626616230788419_6820342824

それでは、本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

ハウスぶどうの着色と粒抜きの開始

お世話様です。
最近、パソコンが壊れたのを契機に、全然ブログを更新できずにいました。
これがまた、出掛け事とか色々あって、リアルが充実する代わりにブログに向かう気力がなかったりもしました。

そんな間に、地元では雹が降って、地域によってはかなりの被害が出たりしているようです。

厳密に私も中まで入ってみたりしていないので、らしいしか言えないのですが。。

そんな中で我が家のブドウに関しては、被害を免れて今のところ助かっています。知人の畑も含めて、被害が多すぎて素直に喜べない面もありますが。。

さて、そんな中で、本日はせめて、現在のぶどうの生育状況を報告させて頂こうと思います。

現在のハウスのブドウはこのような生育状況になっています。

10360839_591215787661797_6971292342

画像はナガノパープルの房になります。
かなり着色も進んで、粒も大きくなってきているので、うれしくなっています。
ただ、ナガノパープルは裂果の問題があるので、これから皮が割れたりしないか気を抜けない部分はありますが、それでも、今年はかなり良さそうな手応えです。

そして、今年、私が一番喜んでいるのがこちらの種無し巨峰になります。

10401976_591890274261015_2578456054

現在、摘粒(粒抜き)もかなり進んできています。

今年は特に力を入れて、房は小さく小さく作って、房の数も減らし目にして、味がよくなるようにして栽培しています。正直、昨年は思いのほか大きい房が多くて、味が良い房を探すのに苦労したので、今年はかなり小さく味を一番にするように心がけています。

明日からは種ありの巨峰の粒抜きを行う予定でいますが、あまり時間的な余裕もなくて、ちょっと大変だったりしつつ、張り切っていきたいと思います。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

2014年芽かきの開始

お世話様です。

かなりブログが更新できませんでした。申し訳ありません。

言い訳ですが、ここの所、出かけ事が続いていました。

そして、パソコンが壊れてしまいました(T_T)ハードディスクの取り替えになったのですが、2週間位経ってもまだパソコンが帰ってこない状況です。。

早く帰ってきて欲しいです。今は昔使っていたパソコンを使用しているのですが、やはり動作が遅くて大変です。。

さて、そんなこんなありましたが、まず、ぶどうの剪定枝を燃やして炭にしました。

222

224

003_2


そして、ぶどうの生育もかなり進んで来ました。

まず、露地の巨峰ですが、こんな感じになっています。

016

上の画像はぶどうの芽ですが、ぶどうは1カ所の芽に2つの芽が出るのですが、このウチの成長の遅い方(副芽)を

018

取ります。

これで、養分を1つの芽に集中させて、生育を促します。

そして、枝の誘引も同時に行っています。テープナーという道具でこの様に枝を
019

留めます
020

現在はこの露地巨峰の作業がメインの作業となっています。

ハウスのぶどうはこの様に生長しています。
Pyjdy

全体を見るとこんな感じです。
5yjrk

今年は露地の巨峰がかなり良い生育をしているので、ここ数年不安定だった品質を安定化させる大切な年となると思います。

このまま、しっかり作業を行って、バッチリ品質を上げて、その品質を安定化させていきたいと思います。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

お誕生日とハウスのビニール掛け

お世話様です!
3月の23日です!

私の誕生日ですヽ(^o^)丿

29歳になりました(◎´∀`)ノ

そんな3連休の最終日に向かえたお誕生日ですが、3連休初日からハウスのビニール掛けを行っています(^_^;)

1978865_530589857057724_626061901_n


数日前から始めていたのですが、ビニールが風を受けるとビニールが舞って人も引っ張られるので危険で風を見つつしていたので時間が掛かっています。


恐らく、明日で終わらせられると思いますが、本心は今日終わらせて、すっきりした気分で誕生日の夜はゆっくり過ごしたかったです(^^;)

それでも、終わりが見えたので、安心して今晩はゆっくりと過ごしたいと思います。

30代になる最後の歳ですが、最近、色々と良い事が起こっています。

一つ一つは小さなことですが、歯車が噛みあう音が聞こえます。多分、今年が私の人生のターニングポイントになると確信しています。

と、いうわけで、20代最後で、30代を迎える直前の今年は、張り切って生きていこうと思います!

食事の時に、母に30歳までには結婚してね。って言われて重苦しい空気にもなりましたが、張り切っていきます。

それでは、また(*゚▽゚)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

2014年・剪定の開始

今年の3日から徐々に剪定を開始いたしました(^o^)

002_4

剪定は、その年の1年の作業性や、品質などが決定する大切な作業なのですが、ここ数年は枝の枯れこみが多くて、 切り取りたかった枝も取り過ぎると残りの枝が暴れてしまったりするので、取りきれなかったりしていたのですが、今年は枝の枯れこみが少ないので、かなり思った通りに剪定が行えています(*^^)v

数年前に切ることが出来なかった枝なども数年越しで切る事が出来たりして、かなり剪定に力が入れる事が出来ています♪

今年は数年越しでいらない枝を切って行くので、枝数は少なくなって収量は落ちると思いますが、品質や味はかなり良くできるのでは?と期待しています(*^_^*)

毎年枝が枯れこんで思うように切れない部分があったので、今年は殆ど思うように剪定が行えているので、楽しく剪定が出来ていますヽ(^o^)丿

最後に今年カメラ撮影用に三脚を購入したので、それでテスト撮影してみました。

013

あまり、違いが分からないかもしれませんが、かなり安定して撮影が出来ました。
今年はこの三脚を使って、ぶどうの房などを撮影してみたいと思います。
いつも樹に実ってる房を撮影する時に手振れに困っていたので、これからはバッチリと撮影したいと思います。

と、言う訳で、今年は楽しくかなり前向きな剪定を行えています。

明日以降も張り切って剪定に行ってきたいと思います。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

それでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

2013年・収穫寸前の生育状況

1か月以上ブログを放置しちゃいました。。

この期間にぶどうも袋掛けを終えて、後は、収穫の準備等の作業に移行しています。

実は袋掛けが終わってすぐに、被災地のお子様を招いたサマーキャンプのボランティアがあり、そちらに参加させて頂き、ぶどう農家の先輩に誘って頂いて、山梨県までぶどうの視察に伺わせて頂いたり、その後には甥っ子たちがお盆で来たりと色々ありました。

そして、現在、首の関節がずれてしまって、痛くて身動きがし難い状況だったりします。

久々のブログなので、色々書きたい事もあるのですが、まとまらないので、現在のぶどうの生育状況を報告させて頂こうと思います。

現在は露地ぶどうの袋掛けも終わり、後は収穫まで冠水をしたり、ぶどうを食べにくる鳥を追い払ったりしています。

まず、現在の生育状況ですが、このようになっています。

ナガノパープルです。

110

かなり色が黒くなって、収穫寸前という感じです。

そして、白系品種のアリサです。

102

そして、露地のシャインマスカットです。

087


088

シャインマスカットは、露地栽培という事もあり、まだ色が黄色くなってきていないので、収穫まではもう少しかかりそうです。

そして、種無しの巨峰です。

092

093

色は少し紫色ですが、味はかなり良くなってきています。
今年は暑かったので、色づきは遅くなっています。
暑いと酸の抜けが良くなるので、味は良いのですが、脱粒が早くなってしまいそうです(他にも要因はありますが、完熟すると粒が落ち始めます)。なので、色が黒くなっていなくても早めに出荷を進めないといけなくなりそうです。

さて、今年は暑かったこともあり、途中まで生育が物凄く早かったのですが、途中から生育が止まってしまいました(色々な方にお聞きすると、気温が35度を超えると葉っぱが光合成をしなくなってしまうとの事です)。数年前も暑すぎて色がつかなくて困った事があります。

そして、そんな中で、ここ数日特にですが、ある問題が起きています。

どんな問題かというと、ちょっと手振れでぼやけちゃいましたが、このような問題です。

552680_425235780926466_584719615_n


これが何かお分かりいただけますか?

この房はハクビシンに食べられてしまった房です。
ハクビシンは袋を破いて、粒をそれはもうかなりガッツリと食べてくれます。
この日は、1日で30枚くらい袋を落とされたりしました。

あまりに酷いと粒を全部食べられます。

112

畑に行くとハクビシンに落とされた袋が落ちていたりします。

101

099

後、ハクビシンが袋を落とし切れていなくて、普通の房だと思っていたら食べられていたこともあります。

この様に普通の感じの袋なのですが

114

後ろに回ると

115

この様に袋を破られて食べられている場合もあります(ToT)

後は、ハクビシンは夜行性なので、夜に袋を開けて食べてくれるのですが、ハクビシンが夜に袋を開けて、朝にカラスなどの鳥が群がって食べていることもあります。

さて、最後にちょっと悲惨な感じの記事になってしまいましたが、収穫開始までもう少し、ぶどうの成長を促しつつ、鳥獣外から守りながら張り切って行こうと思います。

それに、ハクビシンも美味しい樹などをピンポイントで食べに来るので、沢山食べられるというのはそれだけ美味しくなってきているのだと思って、プラス思考で行こうと思いますヽ(^o^)丿

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧