研修

2013年4月10日 (水)

信州うえだJA青年部さんへの入会とまさかの雪予報

お世話様です。

ここ数日は作業自体は忙しくなかったのですが、慣れない作業や、強風でハウスのビニールが破れないかを夜にちょっと見回りに行ったりしていました。

さて、そんな作業の中ですが、昨日2013年4月9日に、地元の信州うえだJA青年部さんの総会に出席をさせて頂きました。

実は部長さんからお電話を頂いて、入会のお誘いを頂きました。
その前にお会いした時にもお誘い頂いたのですが、正直、今は長野県農業青年クラブのPALネットながのの役員もさせて頂いていますので、数年後にして欲しいとお願いしていました。今回も同じ理由でお断りさせて頂いたのですが、こちらの事情も承知していて、PALネットを優先して貰って大丈夫だと言って頂き、将来入会はさせて頂くつもりでいたので、入会をお願いしました。

総会では活動報告など、聞かせて貰って、面白い内容がかなりありそうだという思いでした。
まだ入会させて頂いたばかりですが、産地の活性化にJAは必要な組織ですし、私もお世話になっているので、これからできる限りの活動を通じて良い関係を作らせて貰えればと思いました。

役員の皆さんも、良く色々な農業のイベント等でお会いして、いつも皆さん凄い方だと思っている方ばかりだったので、総会後の懇親会でも凄い活気でした(^o^)

総会に来ていた来賓の方が、帰宅するときに役員の方へ「流石、若い人たちの集まりね。活気が違うわ。」と仰っていたのを見ました。入会を最初は断ったけど、入会させて貰って良かったと思います(*^_^*)

さて、新人があまりカメラとかで様子を撮影しているのもどうかと思いまして、画像等は無くて申し訳ないのですが、これからがとても楽しみになった日でした♪

そして、翌日の本日2013年4月10日の本日は誘因の作業をしていました。誘因についてはまた後日に本ブログで紹介させて頂きますが、そんな作業の中であまりに寒くて天気予報を見て気が付いたのですが、本日、私の地元の東御市は雪の予報であります(@_@;)

数年前に4月に大雪が降ったのを思い出します。。。

この時期の低温は、樹の凍害の可能性があってちょっと怖いのですが、雪が降るとむしろ温度も下がり過ぎないので、大丈夫だと祈りつつ過ごしたいと思います。

特に、ハウスは少し芽が出て来まして、私が力を入れている品種はこんな感じでした。

95svv


芽が出てくると寒さで凍害になってしまいやすいので、あまりに気温が低い場合は畑でストーブとかたき火をして温度を下がらないようにします。

今のところの温度と成長具合からして大丈夫とは思いますが、今晩はどんなお天気になるか心配しつつ、ちょっと色々連絡事などしつつ過ごそうと思います。

それでは、本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

2013年1~2月の近況報告

すんごいブログを放置しちゃいました。

色々あって凄まじく忙しかったわけでは無いのですが、なかなかブログを更新する気力がなくなってしまっていました(*_*)

ずいぶんな期間のまとめになってしまうのですが、近況を報告させて頂きたく思います。

まず、2月に農業青年の意見とプロジェクト(研究)発表の長野県大会である「明日の長野県農業を担う若人の集い」が行われました。と、言いますか、2二月の近況報告を3月にしちゃっていることにすっごくマズイ気が自分でもしちゃいます(;一_一)

さて、この若人の集いは私が所属させて頂いている長野県農業青年クラブのPALネットながの主催で行われます。会場は前回大会の最優秀賞の長野県知事賞を受賞された方の地元で行うという事で、私の地元の東御市で行われることになりました。

地元開催で参加して頂けないか色々な方に声を掛けさせて頂きましたが、大勢の皆様に参加して頂けてありがたかったです(*^_^*)

そんな若人の集いの様子を画像付きで一部紹介させて頂きます。

前日準備の様子です。

002

会場はこんな感じの会場です。

003

068


067

そうそう、会場準備後に、地元ラジオに出演させて頂きました。
元々、若人の集いの募集をお願いさせて頂いたのですが、たまたま、会場準備の日に行うので。。。と、いう事で、そのまま会場準備に参加していた役員の皆さんと参加させて頂きました。

私はそういうのが苦手で、顔面蒼白でした。。が、出演が3名という事で、私は抜けさせていただいたのですが。。。なんやかんやあって、スタジオに全員入って。。私も出ちゃいました(^_^;)

020

記念写真を撮影していて、まだ顔面蒼白で笑ってない私(一番左)と役員の皆様。
正直この画像は掲載したくなかったりします(>_<)

022_2

私は顔が笑っていませんが、良い体験をさせて頂いて、さらに若人の集いの宣伝をさせて頂けて感謝でした!
役員の皆さんは楽しかったとの事で、また参加したいとの事でした。が、地元ラジオ局なので、「毎回若林参加」ってノリが気がかりです。。

さて、当日です。私は午前中に時計係で、午後に司会という事で、ずっとステージ上にいる感じでした。緊張が凄かったです((+_+))

そんな舞台裏
午前中司会で午後時計係のY理事と打ち合わせ中です。
このYさんがとっても頼りになる方で、私も落ち着くことができました(^o^)

D75aa51be169c98b2003f886bfd71fbf

喋ってる私(右)とY理事

36defb892c488fbe05c7a70dada1f96a

当日はステージ上にいるから、他からどういう風に見えているか分からないのですが、こういう感じだったようです。

F387c5e23829b37170cad506c84c6c53_2

私達も手元の資料が見られないと困るので、弱いスポットライトが当たっているのですが、会場が暗いから目立って無い!?って感じでした(゚ー゚;

そうそう、後、開会前にオープニングDVDを流すことになっていまして、その中で私の画像も流していただきました。

A1d2a5afdaef438e5baffa2a186332d2

農業で一番大切なことは「仲間!」仲の字がバランス悪いのはご愛嬌でお願いいたします(^^;)

あ、ちなみに、私はステージ上にいたので、周りの方から後で画像を頂いてブログに使用しています。

さて、他にはこの意見とプロジェクト発表の全国大会があり、参加させて頂きました。

全国大会には長野県から2名の方が発表をされたのですが、地元の東御市の方も発表をされました。

因みにその方が、前回の長野県大会で最優秀賞を受賞され、東御市で若人の集いが行われることになったという、若人の集いを東御市に持ってきた方です。

その方はなんと、全国で最優秀賞の農林水産大臣賞を受賞されました。長野県で農林水産大臣賞の受賞は2年連続の事となりました(^o^)私は去年も参加させて頂いたので、2回参加して、2回長野県の方が農林水産大臣賞を受賞される瞬間を目撃出来ちゃいましたヽ(^o^)丿

さて、そんな授賞式とその後に長野県から参加していた皆さんと発表者の方との集合写真がこちらです。

0dnsk

集合写真

Photo

さて、以上になります。

今日は風が強くて、ハウスがえらいことになったのですが、そのことはまた明日報告させて頂こうと思います。

それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

2012年試験場視察

今日は昨日寝る寸前まですっかり忘れていた視察?研修会?に行ってきました。ぶどう部会の視察で、我が母校の長野県果樹試験場に視察に行って、それから1年の慰安もかねたのか温泉に行って来ました。視察は毎回ためになります(^o^)

まあ、私は行き過ぎな気がしますが(^_^;)

それから温泉でお土産を購入していて「こういう加工品とか面白いなぁ(゚▽゚*)」という商品をお土産以外に勉強のつもりで幾つか購入して来たので、お財布が軽くじゃなく、重くなっちゃいました。

お札が無くなって小銭だらけです( ̄◆ ̄;)
でも、これもお勉強でありますよ(*^-^)

カメラを充電し忘れていて画像は無いのですが、数日中に知人から画像を頂く予定なので、その際に画像付きで再度様子を報告させて頂こうと思います(^^)

ここ数日用事が続いて、今日は1日用事が無いつもりが1日用事で少し疲れちゃいました。明日からは畑や選果場のお片付けをして冬を迎える準備を行おうと思います。

実は数日前から昨日まで色々あって少し気分が優れなかったのですが、今日は移動のバスでゆっくり音楽を聴きながら読書が出来たので、かなり気分は良好です(^_^)vそれから昨日は寝る前に久しぶりに1時間だけゲームしたり好きな事しましたし、ゆっくり自分の時間を過ごせたので気分が乗っています(*^_^*)

以上です。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました(〃⌒-⌒)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

2012年巨峰の出荷と新品種検討会とぶどうジュース

お世話様です。また中々ブログの更新が出来ずにいました。

今年は収穫の終わりが曖昧な感じになってしまいまして、少し気が張り詰めておりました。

実は、数日前の10月24~25日に種無し巨峰、種有り巨峰共に収穫を終える事が出来ました。毎年ご注文頂いているお客様に感謝です。

ありがたい事に今年は巨峰のご注文を多数頂き、嬉しい限りであります。

そんな巨峰ですが、ご注文分の発送が終了してから暫く畑に残していました。と、言うのも、最後にご注文を頂ける場合がありますので、毎年最後まで少しの量を残して、もしもんpご注文に備えています。

そして、農協への出荷が終わる寸前に最後のぶどうを出荷させて頂いています。

今年の最後の農協出荷の巨峰がこちらになります。因みに種無し巨峰です(*^_^*)
93pk6


思ったより沢山残っていました(^^;)

今年の収穫も終わってホッとしたような寂しいような何とも言えない気持ちになりました。

欧州系はまだまだ沢山あって、発送・ぶどう狩り・まだまだ受け付けておりますが、1つの目処がつきました。

今年も1年ありがとうございました(*^-^)

その他に、実は今日、我が母校でもある長野県果樹試験場に行って来ました。何の為かと言うと、果樹研究会という果物の研究グループ主催の新品種検討会に行って来ました。

この新品種検討会でこれからの注目品種の紹介や、試食が行われました。
今回は私が話を聞いて導入したけれど、どんなに試食を行いたくても食べる事が出来なかった品種が食べられると聞いて参加させて頂きました(^o^)

「試食もした事無いのに導入するなんて無責任な」と思われてしまうかも知れませんが、なにせ、ぶどうなど果樹は苗を植えて翌年収穫出来る作物ではないので、試食をしてから導入だと時代に乗り遅れる可能性がありますし、あまりに評判が良くて先に導入をさせて頂きました。

まだ、今年植えただけなのですが(^_^;)

さて、そんな期待の新品種ですが、画像を撮影させて頂いて来ちゃいました。こちらになります。
001_2

すいません。。手ぶれしちゃいました。。。カメラで確認した時は全く問題ないように見えたのですが、ブログに掲載させて頂いてから手ぶれに気がつきました。。

実際は大粒で赤くてとっても美味しそうな品種なのですが、伝わりにくくなってしまいました。

この品種はクイーンニーナと言う品種です。

皮は食べる事が出来ないのですが、味はもの凄く良いと聞いていたのですが、ずっと食べられず、色々な方に食べさせて貰えないか聞いていたのですが、新しい品種なので中々手に入らずやっと食べられたのです。

食べてみたら、これがまた、もの凄く美味しいんです!
ビックリでした。

既に苗木は植えてあるのですが、すでに収穫が楽しみになっちゃいました(^o^)
後、2年程で収穫までいけると思います。

今回は参加させて頂いて良かったです(^_^)v

その後に懐かしの研究員さんとお話しをさせて貰い、色々栽培のアドバイスなどを頂きました。いつも色々な事を教わる事ができ、果樹試験場へ行くのは楽しみなのであります(*^-^)

さて、最後に我が家のぶどうジュースについてであります。

今日は朝に数日前に醸造会社さんに加工をお願いしたジュースを受け取りに行ってきました。

それがこちらです。
Zaq3m

この箱の中の中身はこんな感じです。

Oioaa_2


今回絞ったジュースの本数は何と444本です!
もの凄く縁起が悪い本数です(^^;)

持ち込んだぶどうから絞れた本数なので、狙ったわけでは無いのですが、縁起が悪すぎです。。
なので、数をずらすために持ち帰ってすぐに1本みんなで飲みました。中々のデキだと思います。甘さも出ているし、美味しいぶどうジュースになってくれました(*^_^*)

実は朝からジュースを持ちに行って、帰宅して少し休んで試験場に出掛けてずっと出掛けっぱなしだったので、疲れてしまいました。

今日はこれくらいにして、早めに眠って明日以降の作業に備えようと思います。

巨峰は終了しましたが、欧州系ぶどうはまだまだ沢山あります。
ご注文・ぶどう狩り・まだまだ受け付けておりますので、ご入り用の際は宜しくお願い致します(^^)

それでは、本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

久しぶりのブログ更新と近況報告

お久しぶりです。本当にお久しぶりです(;ω;)

久しぶりのブログ更新をさせて頂きます。

今回は前回のブログ更新から今回までなんと1ヶ月以上間があいてしまいました。この1ヶ月の近況を報告させて頂こうと思います。

まず、何よりもお出かけ事が立て込んでいました。

JAの研修会に農業青年の研修会に農業士のお出掛けに全国農業青年会議に出席させて頂く為に東京に行ったりと色々有りました。

色々詳しく記述させて頂きたいのですが、今回は幾つかに絞ってお話しをさせて頂きたく思います。

まず、全国農業青年会議ではPALネットで共に理事をさせて頂いている方が、あぐぷろという企画の発表で賞を受賞されたり、農業青年のプロジェクト発表で長野県の方が農林水産大臣賞を受賞されたりと自分の事の様に嬉しい事がありました。

他の県の方の発表も皆さん熱心さが伝わってきて、こちらもやる気が出てくる充実した発表会でした。ちょっと疲れたけど参加して良かったです。それに色々な県の方と知り合えて楽しかったですヾ(* ̄▽ ̄)ノ

JAの研修会なのですが、国会議員の方に来て頂いてTPPの勉強会がありました。私も参加させて頂きました。因みに企画はJAの青年部の皆さんがして下さったようです。

さて、その中で幾つか面白いお話しがありました。

1つはISD条項について質問をさせて頂いたのですが、この様な危険性は無いのか?という質問をさせて頂いたところ、あると言う事が分かりました。

内容はこのブログ記事では詳しく記述致しませんが、もしかしたらブログ記事にさせて頂くかも知れません。

さて、もう一つ気になっていた事を質問させて頂きました。

動植物の検疫についてです。

植物にも疫病があって、日本で発生すると半径500メートルに防護服無しで入れなくなったり、何年も作物を育ててはいけなくなったりする疫病があるのですが、TPPでその検査はどうなるのか?対応は出来るのか?を質問させて頂きました。

多分、出来なくなるとの事です。

つまり、その動植物の疫病が日本に入ってくる可能性がある訳です。

農家にもTPPで輸出すれば良いという方もいらっしゃるのですが、その様な疫病が自分の畑で発生したら輸出する以前に作物が作れなくなるのに┐(-。ー;)┌って感じな訳です。

前に農水省のホームページで確認したらそういう疫病って結構あるんですよね。。って感じでした。質問させて頂いて、お答えも頂いてありがたかったです。

さて、他には農業青年の研修会ですが、先日全日程を終えて無事終了する事が出来ました(*^-^)

今回は最終日に、それぞれが経営の事業プランを考えて発表をしました。講師はMIコンサルティングアグリ事業部統括ディレクターの熊本伊織講師と農業法人トップリバーの嶋崎秀樹社長のお二人でした。その発表会の前に参加者同士で中間発表をしてそれぞれ意見を出し合って、その頂いた意見を参照させて頂いて内容や発表の仕方などを改良して当日を迎えました。

私は皆さんにご意見を頂いて内容をかなり絞って変更しました。

自分では気がつく事の出来ない部分に意見や改良点や発表の仕方などなどの意見を頂けてありがたかったです(゚▽゚*)

ただ、変更点がもの凄く多くなったので、資料提出日の当日まで必死で資料作りをしてやっとの思いで提出させて頂きました。因みに、提出日は覚えていたのですが、今日が何日なのか分からない生活をしていたので、前日に提出日と間違えて徹夜で資料作りをして、時間を確認した時に提出日前日と気がついて、その日は昼間に仮眠して次の日に更に追い込みをして徹夜しての提出でした(/・_・\)アチャ-。。

当日の日付を間違えていたのは自分でもマヌケだと思いますが、提出日が1日延びた感覚でラッキーでもありました( ̄▽ ̄)

更にもう1日提出猶予を頂いて変更可能だったので、また追い込んで提出をさせて頂きました。必死でした。皆さんの作り込みを見ると、自分の資料がダメすぎてもっとしっかり作らなくては!と言う思いと、ここで中途半端に作って意見を貰っても意味が無いので、文句なくこうしていく!って資料を作って結果ダメ出しされた方が頭の足りない私には重要でした。

頭の足りない私には自分の全力がどうなのか?を直に聞くチャンスです。

なので、自分なりに必死で作り込んだのですが、当日は仮病で休みたい程緊張していました。それか本当に倒れたかったです。

本当に/(_Д_)\コロンッって倒れちゃいたかったです。

それでも倒れることなく発表が始まりました。既に始まる前に皆さんの発表用の資料を見て作り込みが凄くて私は凹んでいました。皆さんメッチャ作り込んでいるんですもの!

私は用事で遅れる方と、生産された農産物の輸出の関係で欠席されている方(県の職員さんが代読)がいらっしゃったので、本来一番最後でしたが17名中最後から3番目の発表で、殆どの方の発表を聴きながら自分の発表内容を考えていて、どんどん緊張が増してくるので蛇の生殺し状態でした。

自分の順番が来たら最初にできる限り大きい声で「お願いします!!」って言ったつもりです。。実際に大きい声だったかどうかは緊張で分かりませんでしたが、最初に大きい声で「お願いします」って言うと、発表がしやすくなる若林ジンクスがあるのです(v^ー゜)

さて、発表の内容ですが、

私は「サービス重視でお客様の満足度を上げて我が家のぶどうを購入して頂き、購入して頂く事で収入を上げて、収入が上がったらもっともっとサービスを充実させて収入を上げていく。そうしたらもっとサービスでお客様満足度を上げる!」というサービスから収入を上げて、収入をお客様に充実したサービスで還元して提供し続けていくサイクルを理想の経営と考えています。理想に経営を近づけていく事が重要であります。

過去に「馬鹿な理想を掲げるな!」と怒られた事もありますし、何も言わないけど明らかに呆れかえって冷たい視線を感じた事も有りますが、今回も理想に経営を近づける事が重要だと思って発表させて頂きました。

顧客満足度をどう上げるのか?収入をどう増やすのか?どの様に顧客満足度を上げて収入に繋げて、どうやって収入を更にサービスに繋げていくサイクルを確立するのか?私なりに全て発表させて頂きました。

私は自分なりにヴィジョンを示させて頂いたつもりではありますが、「馬鹿な事を言うな!」と怒られたり、考えが甘いと注意されると覚悟していました。特に嶋崎様は収入の見合わない夢物語のような経営については確実にツッコミが来ます。

結果は嶋崎秀樹様から「是非取り組んで下さい!そして、その経営を成功させて産地にも広げて下さい!」と言って頂けました。本気でビックリしました。∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!って感じです。

熊本伊織様からは「発表で少し話があっちこっちにいっていましたが、問題は無い程度でした。ただ、発表であったこの部分をこうした視点で捉えて、こう改良したらもっと上手くいくのでは無いでしょうか?良いと思いますので、是非取り組んで下さい」と言う旨の発言を頂きました。その他にもお二人から私の理想の経営を成功させる為の助言を沢山頂きました。

嬉しかったです。まだまだ甘い部分はあると思いますが、お二人とも耳障りの良い内容でも収入やヴィジョンや計画がしっかりしていないと確実にツッ込まれる方です。なので、私としては理想の経営に取り組む最高の後押しを頂いたと思えました。

因みに、発表後の私の画像を隣の席の方が撮影されてフェイスブックに投稿されていたので、画像をお借りして掲載させて頂こうと思います。

こちらです(*゚▽゚)ノ ⌒・

その方の投稿には

最近人前で喋ることが
得意になった東御市の若林くん
トップリバーの嶋崎社長にほめられ嬉しそう

との事です。人前で喋るのは苦手なのですが。。その事はおいておきまして、私としては倒れそうな程緊張していた後でぐったりしていた覚えがあるのですが、めっちゃにやけていますね( ̄◆ ̄;)

その後の懇親会で、それぞれ今回の研修会に参加しての感想などを発表したのですが、名簿の最後からの発表と言う事で、最初に私から発表をさせて頂きました。

私は今まで自分が経営を考える上で何を考えれば良いのか分からなかったので、参加させて頂いて何を考えれば良いのかを知れた事が良かった事。今回学んだ事を私だけでなく産地にも広げていきたい事。知り合いも増えて、これからも参加者の皆さんと経営から栽培まで意見を交換できる関係を続けさせて頂きたい事を発表させて頂きました。

その時に、嶋崎様が「喋れるようになったなぁ」と仰っているのが聞こえました。何か嬉しくなっちゃいました。何だか今回はずいぶんと褒めて頂いちゃいました。これだけ褒めて頂いているのだから絶対に期待を裏切るような事をしてはいけないと、頑張ろう!って思います。

その後に皆さんもそれぞれの発表の中で交流を続けたいと発表されていて、きっとこのメンバーで良い関係が構築されていきそうだと嬉しくなっています。永遠の1番年下ボーイのポジションですが(^-^;末っ子らしく頼りになるお兄様達に頼りまくっちゃったりして(笑)なんて感じですv(。・ω・。)vィェィ

さて、その後に数名で長野市にあるレストラン、オステリア・ガット様にて二次会があり、参加させて頂きました。

そこで、皆様にも過分な褒め言葉を頂戴しまして、照れて小さくなっちゃいました。体とお腹が大きいのであまり小さくなれませんでしたが(〃∇〃) てれっ☆

何より、私の中間発表でご意見を頂けた皆様のおかげで私は計画を練りに練り直して発表する事が出来たので、皆様の助言のお陰です。本当に心から感謝です。

実はホテルに帰って眠ってから3時間程で起きてしまって、一人ホテルの部屋で研修会の1日を思い出していたらちょびっと涙が出ちゃいました。自分なりに必死で資料を作って発表させて頂いて、その内容を認めて頂いた事。心強い後押しに過分なお言葉を頂いた事。自分の理想の経営を人に認めて頂いた事など、研修会は大変な事もあり、何回も凹んだりしたけど、終わってみて出て良かったって心から思います。

実はこの研修会は他の用事が忙しくて、最初は出る気は無かったのですが、他の方からお勧めして頂いて申し込ませて頂きました。お勧めして下さった方にも心から感謝です。

と、言う訳で、殆ど研修会のお話しになってしまいましたが、以上になります。

1ヶ月分にしては内容が偏っていて、それでいて研修会の事ばかりになってしまいましたが、今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

ぶどうの試験に参加させて頂きました。

お世話様です。ここ数日は少し予定は減って、自分達で開始したお茶会の忘年会を行ったりしました。

忘年会はメンバーの殆どの方が参加して下さり、少しだけお酒を頂いたりしながら色々な情報交換やお話しが出来ました。

やっぱり色々な方が集まると、それぞれ色々な意見が出て面白くて良いですね(*^-^)

これから来年もメンバーでの情報交換を行っていきたいと思いますし、もっと色々な情報を持ち寄れる会にしたいと思います。

さて、そんな思いをしている中で、日付変わって平成23年12月27日(火)は地元の若手農家でお茶会メンバーの方のほ場を使った試験が行われました。

参加者にはお茶会メンバーが(全6名中)私を含めて4人いました。

今回の試験は興味のある試験だったので、私も見学で参加させて頂きました。

試験内容は私の研究ではないので私が勝手に公表する事は控えますが、近年我が地元の東御市でも問題になっている単為結果(親子ぶどう)の試験です。

単為結果が発生する理由を仮定して、その試験を行うようです。

私も内容は聞いているのですが、興味津々でありました。

試験の様子を掲載する事は控えますが、皆さん熱心です。

001

私もお話しを聞いていて我が家でも取り組みたいと思う内容でした。そこで、資材が届くまでの空き時間にお願いして我が家のほ場を少しだけ調査して頂いたのですが、なるほど我が家のほ場の問題点が分かったかも知れません。

これからその試験を行う方が調査して結果を出して頂けると思いますが、我が家の取り組む道が見えた気がします。今回は本当に見学に行かせて頂いて良かったです。

単為結果は本当に収量が落ちるだけでなく、手間も増えてしまったり日持ちが若干落ちたり良い事が無いのに、我が家の周辺では発生しまくりという大変な状態でした。

そこに少しでも希望の光が見えた事や、果樹試験場の研究員さんの熱心な研究で改善されていくかも知れない事にウキウキです。

さて、そんな中で少し問題も。。。

機械を使う試験だったのですが、今回の試験で使用した機械は園主さんが用意したので、問題なく行えたのですが、私はその機械を持っていなくて購入する程使用しないので、JAさんに機械をリースできないか聞いてみました。

担当者の方がいらっしゃらないとの事で、また後日報告を頂けるそうですが、もしリースが出来なかったら・・・と考えると自分達の部会のような集まりが欲しくなりました。

部会で会費を積み立てておいて共同で機械を購入するとか、そういう部会が欲しいなぁと思います。

そうすれば、みんなでリースして共同で使ってお互いに手伝うとか色々思っちゃいました。

部会はあるのですが、人数が多すぎて中々個人の意見は通りませんし、自分達で小回りのきく部会を本気で立ち上げたいところです。。。

もちろん思う程簡単では無いとは思いますが(^^;)

そんな事まで考えさせて頂いた1日でした。

とっても充実した素晴らしい1日になったと思います。晴れ晴れとした気分です。こんな感じの↓

034

さて、最後に、今日、と言いますか平成23年12月27日(火)から消防団の年末警戒夜警が始まりました。

毎年の恒例行事ですが、気を抜くことなく頑張ろうと思います。

皆様も寒い時期で暖房等使用される事と思いますので、火災にはくれぐれもお気を付け下さい。

それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

数日の作業と研修会

ここ数週間の作業や研修会の報告をさせて頂こうと思います。

まず、11月中にハウスの補修を行ったのですが、その仕上げにハウスのビニールも貼りも行いました。

ビニール張りと言っても、大きなビニールではなくて地面に近い部分にある小さなビニールです。雪にでハウスが潰れる事も無いので、冬でもつけっぱなしのビニールです。

内容はまずパイプに添って横方向にレールみたいな道具を取り付けます。

001

上の画像の地面に一番近い左から右に向かっているパイプの様なものがそれです。

それを取り付け終わったらビニールを取り付けていきます。

003

後は針金にホチキスでビニールを留めて、レールにスプリングというジグザグの針金のようなものでビニールを留めて、最後にビニールの下の部分を土で踏み固めて完了です。

ただ、この作業は両手が塞がっていたり、土がついているのでカメラを持てなくて撮影出来ませんでした。。。

言い訳ですが。。

さて、それからずいぶんと研修会が立て込んでいて、ほぼ毎日出掛けていました。

主には経営の研修会なのですが、自分の無知さを知ってもっと勉強しなければ!!という思いです。

画像のある研修会では、果樹の剪定を学びに参加させて頂いた果樹研究会主催の剪定講習会がありました。

我が母校でもある果樹試験場で長野県の果樹農家さんが大勢参加されていて、一緒に受けさせて頂きました。

005

実は大勢の試験場時代の後輩が来ていました。

皆さん様子が変わって分からない方もいたのですが、わざわざ挨拶に来てくれて嬉しかったです(*^-^)

試験場に行くと、いつも後輩の果樹農家さんに会えて嬉しくなるんですよね。

でも、何故か先輩を見かける事は少なかったりしますが(^-^;

帰り道で先輩には会わないなぁ。。なんて考えちゃいました(笑)

試験場の短梢剪定園

006_2

早く我が家もこれくらい綺麗な短梢剪定の畑にしたいものです。

さて、ここ数日の研修会ですが、私は色々な青年農業者の方とお会いして、充実した日々を送っています。

次回の研修会に向けて宿題も出ているので、これからじっくりと行おうと思っています。

まだ沢山の研修会があって毎日が忙しさと充実さです。明日からは雪が降る前に行いたい作業があるので、明日は久しぶりに畑仕事を行おうと思います(←農家らしくない発言しちゃいました( ̄◆ ̄;) )

そうそう、研修会のメンバーでフェイスブックを使った情報交換(フェイスブックコミュニティ)を作ろうという意見が出て、そのまま当日に担当を言われた方がアカウントを作成してくれた様です。

私はツイッターは使用させて頂いていますが、フェイスブックは使用していないのでアカウントを作成させて頂いて、フェイスブックコミュニティに参加させて頂こうと思います。

ツイートも一日に数回で、ブログ更新頻度が下がり続けているのにフェイスブックが管理できるかなぁ。。。なんて思いつつ、始めるからには何とか頑張ろうと思います。

因みに私のツイッターのアドレスはこちらになります。http://twitter.com/#!/wakafarm

そういえば、私のツイッターアカウントは不具合が起きていてツイートが検索されなかったりします。なので、フォロワーさんは私のツイートが表示されるのですが、フォロワーさん以外の方はツイートしてもタイムラインに表示されないので、見つからなかったりします。

最初はショックでしたが、逆に、ツリー(という同じ趣味や興味のある方を探せるサービス)か本ブログから私のツイッターにアクセスして下さった方以外の方からフォローされる事が無いので、正直不具合が起きて良かったと思い始めています。

正直、ブログもツイッターもビジネスに結びつけるつもりも有りませんし、不具合で不利益を被った訳でも無いので、まあ良いか(◎´∀`)ノであります。

さて、明日は作業以外に連絡をしなければならない事などありますので、早めに眠ろうと思います。

いつも通りまとまりのないブログ記事を、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

ニューファーマー講座で知人と会う。

ここ数日はハウスのビニールを剥いだり、研修や農業士という資格の取得のための研修会申込書を書いていました。

普通ならもっと早く終わると思うのですが、何せ勉強嫌いな人生を送ってきた私は書き物が苦手で苦手で( ̄◆ ̄;)

ハウスのビニールを剥いだ画像は撮影が出来なかったので、後日ビニールを剥がした後の画像付きで報告させて頂こうと思います。

今回は今日の研修会のお話しを語らせて頂こうと思います。

今日は提出期限ギリギリの書類を書いていたのですが、突然TELが・・・出てみると「今日はニューファーマー講座の日なのですが・・・」と言われ、思い出しました。今日は就農から5年以内の農家さんの講習会のニューファーマー講座の日でした。「あ、じゃあ今日は欠席で良いですか?」と言われ、大慌てで「遅れますが出席させて下さい」とだけ言って大慌てで出掛けてきました。

今回は各自で畑の土を持っていって土壌成分を計るのですが、私は参加だけして説明だけ聞かせて頂きました。

何回聞いても土壌のお話しは難しいです(;;;´Д`)ゝ

植物を栽培する上で土壌は大切なのですが、難しいんですよね・・・まあ、土壌検査に土を出すと「何々の成分が低いのでこれを撒いて下さい。」みたいに教えて頂けるので、その通りに行うだけでもそれなりになるので、何とかなる事はなるのですが、やっぱり自分で「これが低いからこれを撒いてこういう土壌を作ろう」とか言ってみたいです(^-^;

これから真剣に勉強しなければならない事の1つは土壌です。試験場でも習ったのですが、私は落第生で土壌の抗議は特に苦手だったモノで・・・決して試験場が適当な訳では無い事だけアピールさせて下さい(;´▽`A``

さて、土壌メインでお話しを聞いてきたのですが、途中である人物に目が止まりました。何処かで見た人。。。中学の同級生にそっくりです。

中学校を卒業してすぐに中国に行っていたはずです。成績も私と違って優秀で今頃GDP伸び盛りの中国で良い就職先で就職でもしているのかなぁ?なんて思っていた人物にそっくりです。

何回か目があっても向こうは普通な感じで、似ているけど勘違いかな?と思っていたのですが、最後に1人1人が自己紹介と就農して嬉しかった事を言っていく事に。。。その方が自己紹介された時に、出身地の(私の地元でもある)東御市で農業をしている●●です。と言います。

東御市で●●って間違いなく同級生の●●じゃんΣ( ̄ロ ̄lll)ってなりました。

帰りに話しかけると、久しぶり(◎´∀`)ノとそこから話が弾みました。因みに目があったんだから話しかけてくれれば良かったのに(゚▽゚*)と言うと、「だって、なんか怖くて話しかけにくかったんだもん!」との事。。。。。。

実はワタクシ「怖そう」って良く言われるんですよね。。。。普通にしているつもりの気の小さな恥ずかしがりな人間なのですが、初めてお会いした方には「怖い人だと思っていました」とか結構な確立で言われます。もうすぐトラウマになるレベルで本人は気にしているんですが(;;;´Д`)

大体「最初は怖そうだと思ったけど、話してみると怖くないんだね」と認識して頂けるので、まあ、良しと思おうとしています。。。怖くないよ(* ̄ー ̄)vむしろ気が小さな人間ですよ(*^-^)と毎回説明する自分。。。久々に言われた若干のトラウマスイッチでした(笑)

さて、その友人と話していると、現在は農業法人で研修をしているのですが、日本に友人がいないと少しスケールの大きい悩みがあると聞きました。中学時代は普通に友人がいたのですが、何せ中国に10年も行っていたので、殆どの方と疎遠で友人がいないそうです。

そこで、PALネットとか、農業青年クラブとか入れば?と言うと、「是非入りたい!本当に友達いなくてさぁ!」と言うので、書類の提出先がその研修会の会場のある上田合同庁舎だったので、提出に行くついでに農業改良普及員さんに話しておいて上げると言うともの凄く喜んでくれました。

そこで、私の所属する東御市農業青年クラブに入って頂こうという話になりました。その事を伝えると本気で喜んでいました。まあ、入会は来年になってしまうのですが、月1回の無尽に次回から参加して頂く事になりました。

因みに、無尽の会計が私で、無尽の幹事は中学の同級生という私と幹事と●●君の3人が同級生です。

その事を話すと本当に嬉しそうでした。誰だって友達は必要です。

今日は何だか良い事したなぁヽ(´▽`)/って自分で思っちゃいます(笑)

次回の無尽が楽しみになっているのでした。

今日は以上になります。これから別の書類を仕上げてメールで提出しようと思います。

それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

PALネットながののクラブ員研修会

 今日はPALネットながののクラブ員研修会に出席してきました。

 松本市で行われたのですが、講師のお話に討議など為になる事がいっぱいのクラブ員研修会ですが、私は自分の発表のへっぽこさに情けなくなっています。

 残念だけど、今の自分の実力なので、もしまたこういう機会が有った時には絶対頑張ろうと決意です。

 さて、研修の内容は詳しく語ってもなのですが、今日は年3回のクラブ員研修会の最終日でした。クラブ員の交流会があり、そちらに出席してきました。

 講師に色々質問させて頂いたりして、とっても為になりました。そして、毎回ながら自分の無知さに恥ずかしくなったり( ̄Д ̄;;

 でも、新たなお勉強になったという事で、良い刺激です。この講習の成果を現実に実行していく事がこれから大切であります。

 頑張りまっしょい!

 って決意しつつ、今日は早めに眠ろうと思います。

 因みに今は松本市のホテルで過ごしているのですが、よく考えたらホテルに一人で宿泊って初です。

 旅行とかで一人部屋の経験はもちろん有るのですが、ホテルに全く知人のいない宿泊は初だと気がつきました。

 まあ、「だからどうした?」と言われてもそれだけの話なのですが、これからお出掛けが意外と沢山入っているので、一人宿泊が増えていくのかなぁ?って感じです。

 さて、全くまとまりのないブログ記事ですが、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 明日は帰宅して雑用とお部屋掃除の続きを行おうと思います。 

 それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

果樹試験場の一般公開

 今日は私が学生に臨時職員にとお世話になった果樹試験場の一般公開に行ってきました。果樹試験場は長野県の農業の研究をする施設?で日々農業技術や新品種の育成、そして、病害虫の対策など研究が行われています。

 今回は年に1度の果樹試験場の一般公開に行かせて頂きました。簡単に言うと、試験場の研究内容の紹介だったり、新品種の試食が出来たり、農産物が購入できたりです。因みに、私は試験場時代の同期の友人と一緒に毎年参加しています(*゚▽゚)ノ

026

思いでの建物です。

027

建物を抜けるとテントで試験場で栽培された農作物が販売されていたり、新品種などの試食があったりです。

029

試食コーナーです。

030

学生の研究の発表が張られていたりするのですが、私も自分の研究を張り出した思い出が・・・何回も他の方と自分の研究発表パネルを見比べた思いでもあります。なんか懐かしかったです。

001

それと、試験場のほ場見学にも参加させて頂きました。

031

033

右側には獣害対策用の罠や電柵も

008

005_2

我が家もハクビシンなどの獣害が出ているのでじっくりと見学させて頂きました( ̄ー+ ̄)

010

それと、勝手に懐かしい画像がこちらです。

016

 上のリンゴの木は私が試験場最後の年に研究員さんや学生さんと植えたリンゴの木なのですよ。今や私の身長を超えて2メートル位有ります。

 毎年大きくなるこの木を見る度に何だか嬉しくなります(*^-^)まあ、新わい化栽培という仕立て方の樹なので、これ以上大きくはならないと思いますが。。。

 それと、梨のほ場です。

017  

 この梨ほ場は私が試験場に入学した年に棚を作るお手伝いをさせて頂いた記憶があります。

 ぶどう園も興味津々で見学させて頂きました(゚▽゚*)

042

021

 色々な懐かしい方に挨拶をさせて頂いたり、お話しを聞かせて頂いたり、とっても為になるとっても懐かしい時間を過ごさせて頂きました。

 残念なのは毎年異動で知り合いの研究員さんが少なくなっているので、その内知り合いが居なくなっちゃうのかなぁ?なんて友人と帰りの車で話すのが恒例となってきました。

 残念な事ですが、新たに農業の研究に取り組んで下さる研究員さんがいらっしゃる事が有りがたい事でもあります。

 毎年、常に果樹試験場の更なる発展を願う日でもあるのです。

 そんな訳で、今日はまた新たな思い出になる素晴らしい1日となりました。また来年の果樹試験場一般公開を楽しみに過ごそうと思います。

 明日2011年10月9日は高校時代の友人がご両親と奥様と一緒にみえる事になりました。明日も懐かしい話などで盛り上がっているかもです( ̄▽ ̄)そんな事も楽しみに明日も張り切って行こうと思います。

 今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 それでは、また。

2011年10月9日加筆

 リンゴを食べようと買ってきたリンゴと友人に頂いたリンゴを見ていたら、ブログ記事で紹介させて頂こうと思っていたリンゴ君が出てきました。

 

 そのリンゴはリンゴ釣り?のコーナーでつり上げて頂いて来たリンゴです。それがまた書いてある文字が良いんですよ。

 こちらです。

012

 この文字はどうやっているかご存じですか?たまに「寿」という文字が書かれているリンゴを見かけた事が有るかも知れません。

 それは着色が始まる前に透明なシールに 文字を書いてリンゴに張っておくのです。そうする、とその文字の部分に光が当たらないのでそこだけ色が着かなくて文字が浮かぶという訳です。

 何となく面白いかなぁ?と思って紹介させて頂きました。

 面白くなかったら申し訳ございません。

 読んで頂いてありがとうございました。

 それでは、また。

 2011年10月9日加筆終了。

| | コメント (2) | トラックバック (0)